2017
07.12

レミゼラブル 7月11日ソワレ

Category: 舞台
4年ぶりのレミゼラブル!

こちらのボード、よく見ると30年分のキャストの写真でできているんです。

2017DSC_0488_Re.png



キャストはこちら。

2017DSC_0486_Re.png

吉原さんと川口さんの組み合わせは初めてかと思っていたら
4年前もこの組み合わせでした。
ブログって記録にもピッタリ(笑)
4年前の感想はこちらから→

初見キャストでよかったのは
コゼット、エポニーヌ、マダムテナルディエのお三方でした。
コゼットの小南さんは歌声が素晴らしくオペラ出身の方なのかと思ったら
違っていました。現在はホリプロに所属のようです。

エポニーヌの唯月さんも歌うまいし表現力ありました。
ただメイクで汚しを入れても現代っ子のキレイさが残っていて…。
そこがちょっと残念ポイントでありました。
なんか現実に戻ってしまう(笑)

鈴木ほのかさんのマダムテナルディエは上品でした~。
モリクミさんの当たり役で他はちょっとと思っていましたが
百聞は一見にしかずです。

海宝君のマリウスは王子!王道の王子でした。

今回観て思ったのが
キャストがキレイすぎる(笑)

老けメイク、汚しが入っていても外側だけ、みたいな。
言葉では言い表せないけれどメッキみたいに見えました。
深いストーリなのに浅いというのか。

だけどジャンバルジャンが昇天するシーンは涙なみだでございました。
あ、夫婦競演でしたね(笑)
清らかで美しいファンテーヌが迎えに来るとか(ウルウル)

20年前は引っかからなかったのに。
年を重ねるとこんなにも感じ方が違うのかと。

アンコール、数えてないけど3~4回ありました。
私は1回しか観ていないからわかりませんがきっとすごい良い出来だった回だったんじゃないでしょうか。

次は10月のレディベスです。


********************************

ご訪問ありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
ポチッと↓クリックお願いします。

にほんブログ村
ありがとうございました。(=゚-゚)ノニャーン♪
Comment:0  Trackback:0
back-to-top