FC2ブログ
2011
09.02

アラン君が~(泣)

Category: アラン
今日未明(ちょっとニュース風)我が家で事件がありました。

アラン君とジェイ君は洗面台がお気に入り。
シャワーを出そうものなら嬉しくて嬉しくて
いつも遊んでいます。


snap_happyallanandjeremy_201195204216.jpg
12時過ぎに洗顔していると二人がやってきて両端にいましたが
ジェイ君がアラン君にちょっかいを出したようで(石鹸で見えなかったのです)
ちょっとちょっと、と離そうとしたのですがその時に
聞いたことのないようなアラン君の叫び声が聞こえました。

驚いてアラン君を見ると左後ろ脚を引きずって歩いています。
どうやら洗面台からあわてて飛び降りようとしたら左足が
タオルバーに引っかかってしまったようです。

私はどうしていいか分からずK君に電話をしました。
とにかくやっている病院に行こう、という事でしたが
電車も終電間近、私は運転できない、K君は不在
タクシーで行こうかと思いましたが
無理を聞いてもらい近くに住んでいる弟に乗せてもらい
夜間診療の病院へ駆けつけました。

車にはたまに乗せるのですが、痛いのか嫌なのか(多分両方)
ニャーニャー鳴いています。
弟と二人でなだめすかせながらの道のりでした。

先生が「猫ちゃんをケージから出しましょうねぇ」と
仰るので出そうとしても出てきません。
ケージを斜めにして出てもらってもしばらくの間挙動不審。
「僕どこに来ちゃったの??」
先生に話しかけてなでてあげてくださいと言われたので
その通りにしていました。

先生は私と話しながら触診をしています。
骨折や脱臼をしていると触診している間にニャーニャー
鳴くそうなのですがなぜかアラン君はきょとんとしています。

先生の見解は捻挫という事でした。
痛み止めの薬を注射するから様子を見てください。
明日の午後になっても痛がるようでしたらかかりつけの
病院に連れて行ってください。
レントゲンを撮るのはそれからです。とのことでした。

家に戻ってきたのが2時近く。
弟よ、ありがとう…。

朝起きるとなぜかアランは元気にテーブルとカウンターを
ピョンピョン行ったり来たりしています。
元気になってよかった。

でも心配なのでもう一度かかりつけの先生に診てもらいました。
やはり捻挫とのことで大丈夫ですとのお墨付きをもらい
一安心です。

resize1451.jpg
もう大丈夫っ!


洗面台を見たらK君がタオルバーをはずしてくれていました。
これでもう思う存分洗面台で遊べます。

実家でもずっと猫を飼っていましたがこんなことは一度もなかったので
本当に焦ってしまいました。


resize1442.jpg

ジェイ君の出番がないのでじゃれている姿を。



読んでくださってありがとうございます。
よろしければポチっとお願い致します。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村


Comment:1  Trackback:0
back-to-top